園長あいさつ

園長あいさつ

encyou昭和51年我孫子の地域の方々の温かいご理解のもと、二階堂幼稚園が創立しました。
二階堂幼稚園のシンボルマークに、職員がデザインした「にかちゃんマーク」があります。9色のクラスカラーを使って描かれており、自分の足でしっかりと大地を踏みしめ、どんな風が吹いても前を向いて、笑顔で歩いていく姿を表しています。

幼児期は人間形成の骨格を築き上げる大切な時期であり、子ども達は遊びや生活の中から、生きる力の基礎となる様々な事を学び、習得していきます。
当園ではお子様にとって初めての集団生活を、安心して過ごせるよう環境を整え、ご家族と共にお子様の成長を支え、全てのお子様が自分に自信を持ち、一つ一つ成長の階段を自分の足で昇っていけるよう、心と体をしっかりと育み、大きくなってから更なる力を発揮できる教育を目指しております。

子ども達は、大人の後ろ姿を見て育ちます。子どもにこうあってほしいと願うならば、『先ず私達大人から!』を合言葉に、職員一同日々の保育に取り組んでいます。
子ども達が自分の足で一歩一歩確かな足跡を刻みながら、笑顔で前を向いて歩んでほしいと願っております。

今後とも保護者の皆様、地域の皆様方のご理解をいただきながら、全職員が園児一人一人を大切にし、『元気な身体作りと豊かな心を育てる保育』を目指し、努めて参りますので、どうぞご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

agree