年中組なすの成長日記・消防署見学

年中組なすの成長日記・消防署見学

2016年07月07日(木)11:04 AM



年中組なすの成長日記


今年の食育で年中組は茄子の栽培をしました。
茄子を皆で育てて、観察をし、カレーライス大会の当日に収穫して食べました。

自分達で育てた茄子は最高に美味しく「先生!茄子食べられたよ!」とおかわりする子もいました。
次の日の製作で、折り紙や染め紙をして茄子を表現しました。



「茄子は何色かな~?」「頭には帽子も被ってるね!!」

DSC_0231













「茄子を収穫しました!」

DSC_0068













「茄子の中は紫じゃないんだ!」

DSC_0087














「茄子、美味しそう!」

DSC_0092













後日、素敵な作品が仕上がりました。


DSC_0236



















6月27日(月)

年中組は社会科見学の一環で西消防署に行ってきました。
到着すると消防士さんが出迎えてくれました。全員で挨拶をした後、消防署見学をしました。
消防車、救急車、はしご車、ポンプ車、指揮隊車の車両の説明を聞きました。
子どもたちは、目を輝かせて見ていました。


DSC_0003


















DSC_0004















DSC_0008

















DSC_0010















次は順番に全員が消防服を着ました。



DSC_0034
















DSC_0046














最後に消防士さんに代表6名が質問をして終えました。
「全部の消防車や救急車が出動してしまって、その時火事があったらどうするのですか?」

「いつでも出動しなければいけない消防士さんは、いったいいつ寝ているのですか?」

DSC_0052














「1日ありがとうございました。」

DSC_0057
















幼稚園に帰ってからも子ども達の心には消防士さんの姿が印象づいており、
七夕のお願いに「消防士になりたい。」というお友達が沢山いました。
とても、思い出に残る一日となりました。




  |